冬の季語<植物> 〜目次ページ〜

帰り花(狂い咲き)
47冬の季語・植物・帰り花(狂い咲き)(ウェブ).jpg
        デジカメ写真

冬のぽかぽか暖かい日に、桜などが春と間違えて咲いているのを見かけることがある。これが帰り花(狂い咲き)。冬の季語である。


掲載季語(50音順)

<か行の季語>
寒椿
木守柿

<さ行の季語>
早梅・冬の梅



≪おすすめ・俳句の本≫

カラー版 初めての俳句の作り方
―写真を見ながらすぐ句作ができる
 石 寒太著
==============================
■ 写真を見ながら俳句を勉強できる画期的な入門書です!


 俳句のきまりごとや技術的なこともしっかり学べる入門書ですが、この本の最大の長所は、写真が豊富であるという点です。

 俳句は、実際に風景や花などを見ながら勉強すると上達が早いのですが、この本があれば、家に居ながらにして、季節の景物を視覚で楽しみながら、俳句をひねることができます。

 今、大人気の一冊です。



季語めぐり 〜俳句歳時記〜 トップページへ
posted by 凡茶 at 12:01 | Comment(0) | 冬の季語(植物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。