冬の季語<生活> 〜目次ページ〜

懸け大根
44冬の季語・生活・懸け大根(ウェブ).jpg
        デジカメ写真

沢庵を漬ける前、日持ちと食感を良くするために、数日間、大根を干してしんなりさせる。こうして干された大根を懸け大根という。冬の季語。


掲載季語(50音順)

<あ行の季語>
襟巻・マフラー
おでん

<か行の季語>
乾鮭(からざけ)
炬燵(こたつ)

<ま行の季語>
水洟(みずばな)

<や行の季語>
雪だるま



≪おすすめ・俳句の本≫

カラー版 初めての俳句の作り方
―写真を見ながらすぐ句作ができる
 石 寒太著
==============================
■ 写真を見ながら俳句を勉強できる画期的な入門書です!


 俳句のきまりごとや技術的なこともしっかり学べる入門書ですが、この本の最大の長所は、写真が豊富であるという点です。

 俳句は、実際に風景や花などを見ながら勉強すると上達が早いのですが、この本があれば、家に居ながらにして、季節の景物を視覚で楽しみながら、俳句をひねることができます。

 今、大人気の一冊です。



季語めぐり 〜俳句歳時記〜 トップページへ
posted by 凡茶 at 12:04 | Comment(0) | 冬の季語(生活) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント